2014年03月12日

B菜の花のご飯

菜の花ご飯.JPG


Bの部分。菜の花の軸(先は捨てる)をあらい目のみじん切り。塩熱湯で湯がき、ザルで水気を切る。
白米は3合に対し昆布7cm長さと塩小さじ1杯で炊く。
ご飯が炊けたら みじん切りした(ゆでた)菜の花を混ぜる。


本当に綺麗な緑色の春らしいごはんです。昆布・塩で旨味も有り 美味しいですよ(^^)
posted by 但馬牛専門店 扇矢精肉店(神戸) at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 気ままに食記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

A菜の花の油炒め

菜の花きんぴら.JPG

大きな菜の花の葉とAの中間じくは 油のひいた熱したフライパンで強火〜中火でサッと塩・胡椒で炒める。
お弁当の時などは( 酒大1 ・味醂大1と2分の1・薄口醤油大1)調合を鍋肌から最後に回し炒める。


posted by 但馬牛専門店 扇矢精肉店(神戸) at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 気ままに食記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@菜の花ゴマクリーム辛子合え

菜の花ゴマクリーム.JPG

貝柱を剥く。
菜の花の先端(大きな葉除く)をサッと塩熱湯でゆがき水にさらした後ザルで水気を切る。
ゴマクリーム大さじ3と砂糖小さじ1をよく合わせる。薄口醤油小さじ1と煮出汁大2を混ぜ合わせる。この時一旦パサパサと固まるような感じになるものの気にせずそのまま混ぜるとクリ―ミィになる。
 出来上がったゴマクリームと菜の花・貝柱(個人的に蛍イカが好きです)と溶き辛子を混ぜる。
posted by 但馬牛専門店 扇矢精肉店(神戸) at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 気ままに食記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

菜の花

菜の花本体.bmp

 お久し振りです(^^)♪ 
なんか春の日差しですが ・・・  憎いほどの花粉?で頭を痛め?小寒にやられています(TT)
本当に今の時期 目つき悪くてゴメンナサイ。
少し体調が悪い時 つい考えるのが デトックス作用の有る食品。

今の時期 山ウド・花山椒・こごみ・・・・あの苦い・・・蕗のとう・・・そして一般に「菜の花」
「菜の花」はとても栄養価の高い緑黄色野菜で、ベータカロチンやVB1・VB2・VC、鉄、カルシウム、カリウムetcバランス良くふくまれているそうで・・・・
免疫力も高め、風邪予防やガン予防に効果が期待できるほか お肌にも良さそうですね!!
カリウムもりすぎた次の食事には食べたい素晴らしい食材ですよね(^^)b

 悲しいかな・・・本当に・・・家庭冷蔵庫野菜室でも・・すぐ元気無くなるのが早い。

今年から我が家は密かに 菜の花を買えば・・・一気に料理をします!!
@菜の花のゴマクリーム辛子合え(大きな葉を除き 先端部分)
A菜の花の油炒め(大きな葉と中間部分)
B菜の花ごはん(茎の部分)
C捨てる


昔は 春の野菜の苦さに・・・なんでこんなもん・・って思うていましたが 年を重ねると不思議と春の野菜の苦さを薬として受け止め楽しみに通年しています。
この現象は・・・なんだろうなぁ。

さて・さて 今日も頑張ります!!!!



posted by 但馬牛専門店 扇矢精肉店(神戸) at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 気ままに食記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。