2015年01月23日

リステリアについて

神戸市保健所東部衛生監視事務所よりお知らせが届きました。

聞きなれない 可愛らしい少女のような名前の「リステリア」ですが、このリステリアは食中毒を起こす菌です。
普通に健康体だったり 加熱すれば悪さはしませんが・・妊婦・老人・子供、抵抗力が弱った体には「リステリア症」敗血症・骨髄炎等の重篤な症状が出たり 海外では死亡症例も有ります。

先に書きましたが 加熱すれば大丈夫です。


この菌の嫌な所が・・12%濃度下の食塩濃度、4度以下の低温でも増殖するという保存食に対しての悪質な性格です。


「加熱?普通にしますよ」とお考えですが・・ナチュラルチーズ(ソフト・ハード共)・生ハム・スモークサーモン(非加熱食肉製品)欧米ではコールスローのサラダでも集団食中毒が発生事例有りました。
普通にナチュラルチーズなんか乳酸菌が生きているので生食ですよねぇ・・
生ハム・スモークサーモンなんか・・加熱すると意味ないやん・・・

ですので、製造者にたいして保健所が教えてくれるのです。
製造過程での汚染されないよう殺菌処理、温度管理、PH水分活性、添加物などで抑えれると・・

ですが、お買い物・頂き物に対しての消費者様も是非再認識いただきたいのが・・
@表示されている保存温度を確認しチルド・冷凍庫での保管
A期限表示内であっても 早めに食べること
B「要加熱」の表示のあるものは、必ず加熱してから食べる事。
※個人的に信用している店以外の生食は加熱する!!です。

昔なら、匂い・酸味等で食品の傷み等判断できましたが、五感で食品を見極めるなんて現代絶対的無理ですので・・料理の手抜きはいくらでも可能ですが 食品の管理は絶対手抜きしないでください。

当店のお客様は 冷蔵庫の表示の温度と計測した温度の差があることに驚いておりました。

冬でも どーぞお気をつけください。


追伸:当店は生食 非加熱製品は取り扱いしておりません。 ベーコン等でも加熱を!!



posted by 但馬牛専門店 扇矢精肉店(神戸) at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 食品衛生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。