2013年04月20日

神戸・但馬牛 入荷しました

証明書4月.docx

先週の神戸卸市場にて 神戸牛A4 メス牛 入荷しました。

たまにリクエストで「A5」と言われますが A5ランクだけ狙うのでしたら必然的に雄(去勢)が確実です。
簡単に言えば DCブランド 等がはやった時代 A5の知名度広まりましたよね(^^)
あんな 感じ・・


本当に美味しいて、店頭販売で御客様が喜んでくれるのがリピータ確立高いのが 脂質が軽いA4

当店はどちらかと言うと マニアックかもしれませんが・・サーロイン食べても 脂がスルスルっと溶けていくような
ヘレやモモ・ウデ食べて貰ったら 「あっ お肉」というようなお肉を販売出来る様に 店主が仕入れしてます。

入荷しましたが まだ部位により 販売出来ませんのが(^^)

宜しくお願いします(^^)

また GW BBQ用の牛肉 のご予約 お待ちしてます!!
ご予約優先で用意しておりますが 当日お電話注文の場合 前売りと併用準備となりお時間要する場合が有りますのでご理解下さい!!


posted by 但馬牛専門店 扇矢精肉店(神戸) at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬牛入荷情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月26日

入荷及び販売開始ブログ

image.jpg
posted by 但馬牛専門店 扇矢精肉店(神戸) at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬牛入荷情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

神戸ビーフ雌牛出荷中

お久し振りです!!
最近寒さと花粉症でひどい目にあっていますが、皆様大丈夫でしょうか?

昨日は、ご近所に住むご婦人のご注文でチャリティーコンサートの募金より当店のお肉を56件分被災地お届けして下さるとの事で店主も肉が何でも乗り越えれるパワーとなりますようにっとの思いを込め用意させて頂きました。
震災有った当時、当店のお肉発送時には、お米・水等の同梱包が多くヤマト運輸さんの協力で多数発送させて頂きましたが、1年たった今でも神戸のご婦人達が走り回っている事を、日常生活に流されながらも私達も忘れてはいけないと思いました。

被災地の方にお届け・現在日本全国にお届けさせて頂いております当店のお肉は、但馬牛(神戸ビーフ)の肥育農家さんの中でも雌牛にこだわり上質な脂身を持たせれる事が有名で、神戸市の有名なステーキハウスの看板にもよく登場している田村畜産の雌牛です。
通常仕入れだけで満足し販売する所、店主が熟成技術・管理を駆使し赤身の甘みを引き立たせ歯触りを優しくなるようにしてからお届けさせて頂いております。

機会がありましたらご用命下さい。

なにやら娘(べィビー☆ガ・ガ)がPC使いたい見たいですので・今日はこの辺りで!!

posted by 但馬牛専門店 扇矢精肉店(神戸) at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬牛入荷情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月24日

食べ頃です!

またまた、お久しぶりです!

先週末より、優良賞受賞の雌牛但馬牛(神戸牛)がオススメです。
雌牛は雄(去勢牛)と違いサシも入りにくく小振りでなかなか神戸牛や賞を取れる事が少ないです。
神戸ビーフ好きな方ならご存知ですが、なかなか雌牛で神戸ビーフは希少です。
その希少な中から賞を受賞した牛は、脂が軽く赤身は優しい和牛香で雌牛の良さが全面的に出ています。勿論、神戸の卸市場ではセシウム測定もクリアし安全である事を市場関係者様が全力で立証して下さってます。感謝です。


posted by 但馬牛専門店 扇矢精肉店(神戸) at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬牛入荷情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

神戸ビーフ熟成完了販売開始

CIMG0373.JPG

店頭で店主が「メン(雌牛)やから、脂が軽く、赤身が甘くて旨いですよ。」と説明している。柔らかさは部位によって硬い部分もあるけど・・・。


オス牛はやはりホルモン分泌や性質上、筋肉質で硬くなる為か食肉用の牛は去勢される。
だから、食卓上去勢牛か雌牛が上がる。

セリは去勢牛か雌牛の中から目利きするけど、繁殖農家から牛飼いが牛を購入する際去勢の牛の方が儲けが出る。同じ環境で三年間近く年中無休で育て上げ、去勢の方が体質上言わずと雌よりも大きくなりセリでも量り売りやから、やはり去勢を育てて販売する牛飼いさんが当然多い。
又、雌牛は小柄な上にサシが入りにくい。
肉の断面から見える見栄えは去勢牛の方が旗が上がるでしょう。
中でも特定の牛飼いさんがこだわって雌牛だけを育て上げて我々に提供して下さっています。先日お伺いした牛飼いの大将は「毎日同じ事してるだけやけど・・・。但馬牛は裏切るわぁ」っと言われました。


実際神戸でもあちらこちらのお店で「神戸牛メス牛のみ・・・」っと謳う所が増えています。
確かに肉扱う側からは、評価高い神戸ビーフ・但馬牛の雌牛ですが、どこまで正直に商売されているのか疑うほどの提供出来る店舗数がアチラ・コチラ。
飲食店でも神戸牛やメス牛を普通に看板上げれるのは何故か・・需要と供給が有っていないのが釈然としない疑問です。これは私の個人的な疑問で、宣伝とか御客さんの入り見たら、あれも正解なんでしょう。失礼。




今回、店主が自信を持って販売している牛は、雌牛は雌牛でも、但馬牛を追いかけて来てここまで理想的な牛は久しぶりに見たとセリより帰宅後喜んでました。
張りがあり肉質良い美味しい但馬牛(美味しい神戸ビーフ)私はまだ食べていませんが・・・楽しみです!!


是非、気になる方は店主に用途予算相談の上、リクエストして下さい。



ついでに未だ訳分かりませんが、ツイッタ―→ 神戸但馬牛専門 →意味有るか無いか解らないけどお知り合いになってみて下さい。何の得にもなりませんが!!永久受付中ですので。




posted by 但馬牛専門店 扇矢精肉店(神戸) at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬牛入荷情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月14日

4月25日から5月8日まで休まず営業

 
当店の定休日は月曜日です。
ただし月曜日が祝日の時は月曜日営業火曜日振替休日とさせて頂いております。

が、


ゴールデンウィークと年末年始は変動します。


ゴールデンウィーク中は営業しますが、5月9日(月)・10日(火)はお休みさせて頂きます。
営業時間は10時から19時ですが、前売り店舗併用の為ネット注文及び確認は11時から17時までとさせて頂いております。
御理解の上御了承下さい。
 

ゴールデンウィーク前ですが、店主が気に入った但馬牛を販売しております。少し私も食しましたが、噛めば和牛の味と香りが広がるおすすめですので、是非御賞味下さい。
posted by 但馬牛専門店 扇矢精肉店(神戸) at 11:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 但馬牛入荷情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

7月19日(月)営業します

image/2010-07-14T13:17:371只今販売中







なっ何でしょうか?脂肪の質賞受賞…


随分前の記事でアップしましたが、光センサーによる検査で「JA全農兵庫たじま牛の日」に神戸中央卸売市場西部市場にて最も優れた脂質の枝肉と評価された但馬牛(神戸ビーフ)を販売しています。





脂質の賞ってオレイン酸含有量で決まるようです。


オレイン酸っといえば、不飽和脂肪酸です。オレイン酸の働きで最も知られているのは、血液中の悪玉コレステロールを除いて動脈硬化や心臓病、高血圧を予防すると言われてます。又胃酸の分泌をコントロールして胃酸過多や胃潰瘍を防ぐ、腸を滑らかにして便秘予防、解消する、放射線の害を防ぐなどの効果も認められております。
よくお医者さんにコレステロール値高いからお肉食べられへんって店先で嘆かれてしまいますが、今回のお肉、いかがでしょうか?



今朝も発送先からお問い合わせ頂いたり、なかなか評判良いです。店主はどちらかと言うと、但馬牛で神戸牛と評価された牛より但馬牛の中でも脂肪融点の低い牛を仕入れております。今回は神戸牛の中でも脂質が評価されなかなか、マニアックな牛を仕入れていると思います。機会があれば、是非、ご賞味下さいませ。




又、お中元セール、送料500円も締め切り日が近づいおります。今月19日までです。




posted by 但馬牛専門店 扇矢精肉店(神戸) at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬牛入荷情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

もう、9月。

20090726175256.jpg

 はい。いつものフレーズ。お久しぶりのカキコですいません。

「すいません。」に、小娘が「ママ(私の事)なんで、すいませんなん?」ってきかれたから、私的に「あぁ、そうかぁ。謝る事でない・・・?!」って言うたら、小娘が「すみません。やん」って・・・。(((>A<))!!

言葉は難しいです。

はい。

話は変わりますけど、主人(仮称A)が牛の話を聞いたり専門誌を貸してくれたりする、肉の卸の営業の人(仮称B)に聞いてみた。

私「もし、お客様に但馬牛と神戸牛どっちがおいしいのって聞かれたらなんて答える?」
B「難しいですよねぇ。ブランド牛とはいえ、ピンきりですからねぇ・・・。でも、個人的に判断するなら赤身が好きなお客様には但馬牛、どちらかといえばサシの入ったのがお好みなら神戸牛が・・・」
A「部位によって・・・」

このB氏のいいたい事も若干分る気がした。兵庫県で指定された牧場で育った但馬牛で、ロースの芯でどぅの・こぅの評価されて初めて神戸牛となる〜っみたいな、神戸牛の定義から解読したら・・・。

このA氏のいいたい事も若干分る気がした。人間でも脂肪のつきやすい部位もあれば脂肪がつきにくい部位もある。牛も同じだよねぇ・・・。

正直、わかったような気がしたけど、わからない!!(笑)

今週、主人が仕入れた牛は但馬牛です。でも、丁度、神戸牛も熟成しました。どうぞ、御来店お待ちしております。





posted by 但馬牛専門店 扇矢精肉店(神戸) at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬牛入荷情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

特選サーロイン

                   肉 008.jpg
 適宜にサシが入り、見かけよりも軽い脂質と但馬牛の独特の和牛香漂うロースが熟成完了しました。
 ステーキ・しゃぶしゃぶ・すきやき・網焼きにお好みでオーダーカットします。是非、御来店お待ち申し上げます。
 9月15日(月曜日)は、敬老の日・祝日にて 営業します
16日(火曜日)を、振り替え休日 お休みします
posted by 但馬牛専門店 扇矢精肉店(神戸) at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬牛入荷情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

お願いします・・・。

                               unnko 020.jpg
 去勢牛ながらも♀牛の肉質を持つ但馬牛が、熟成を迎え店頭販売開始です。捌きたてをお薦めさせて頂くのは、ホルモンのみで、精肉においては、素質+熟成が期して、初めておいしいお肉になると思います。
 店頭販売でよく聞く言葉が「このお肉きれいねぇ」って。
確かに・確かに・・・。サシがそこそこに入り、変色の無いお肉をみれば、なるほど・・・。しかし、どっこい。昔人曰く「くさる前がウマイ」っというのが、正解。熟成満した肉は、和牛香をもち、味がしっかり有ります。しかし、色目は、どうしても血の流れていた牛ですから、空気とヘモグロビン等の結びつきからどうしても、変色してしまう部分が有る。とあるスーパーでは、酵素により肉を柔らかくし、人工ビタミン剤などの使用で肉の発色を操る事に精を出している。人は、視覚から味覚に直結するだけの才能を持っている。だから、おいしく見せて売るのも、商売でいい。主人は、そういう加工について反対派です。お肉が重なった部分は、どうしても変色してしまうし、販売時主人も細心の留意をはらい取り除きますが、肉の熟成まで寝かした細胞は、夏のアイスクリームみたいに変色が早いです。でも、変な言い分ですが、薬剤使用して変色ではなく、熟成してごく一部分変色だから、劣化までいかないと思います。
 今日私が何故こんな話題に触れたかというと、スーパーで生のてごねハンバーグが常温販売、ミンチ肉もオープンショーケースで販売され、手を差し伸べて見ても冷気を感じない位で室温も適当な室温で、当店から考えれない環境ながらも、きれいな色でした。どういう仕掛けか潜入してみなければ分らないけど、一概にキレイな色では、判断出来ないと思いました。
 しかし、変色に関しては、独断と偏見な話で、当店で購入して頂き、変色が有る場合、是非、お声を掛けて下さい。返品・返金させて下さい。売り手の基準と皆様個人の基準が同じではなく、当店にとっても勉強になります。主人は「クレームくれるお客様が、ほんまのお客様や」と信念を持っています。日本人はこういう場合遠慮してしまいますが、主人の顔立ちを見てくれれば分るように、外人気質も兼ね備えております。どうぞ、教えて下さい。
posted by 但馬牛専門店 扇矢精肉店(神戸) at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬牛入荷情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

おいしい話有ります。

                unnko 008.jpg
 日曜日の夜から私の携帯は電源切れ・・尚且ついつも通り持ち歩いていました。閉じていると着信が無い限り点滅しないので呑気に「あらぁ・まぁ。お静かな事」って・・・。今朝アラームが鳴らないので故障を疑いつつ携帯を充電したらただの電切。日曜から今朝までのメール数、142件?!ほんま、子供も驚いて「ママ人気者やなぁ!!」って。でも・・・、ほとんど楽天ショップ・・・。最近やたらダイエット商品紹介してくれて、会員様限定モニター価格で誘ってくれます。飲むだけ痩せる、痩せすぎ注意告知!!ガリガリ警告!!って、本当?信じていいの?この情報はおいしい話?
 昨日、お客様からとうがらしの煮びたし・菜っ葉と厚揚げの炊き合わせ・五目ひじきを頂き昼食に頂きました。いりこと昆布出汁でそれぞれ味の濃さが違いおいしくってお腹一杯になりました。夜に主人が不機嫌な私が買い物に行っている間に肉・野菜を焼いてくれてました。思わず、主人の気使いと肉パワーで復活しました。バタバタしてご飯もまま成らないだろうっと、お客様がおかずの差し入れをして下さったり本当にありがたい事です(涙・力こぶ)やはり、きちんと食せな精神的に病みます。私。
 又マニアックな話ですが、主人の好きな牛飼いの人の牛が入り、細胞がへたる事無く、均等にサシが入った舌あたり抜群でしつこくない♀牛が入っております。是非ご賞味下さいませ。これは、本当においしい話です。ってゆうか、おいしいですよ!!


 

posted by 但馬牛専門店 扇矢精肉店(神戸) at 21:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 但馬牛入荷情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

熟成しました・・・

        ku.jpg
 久しぶりの更新で、すみません。実は・・・PCのACアダプタが・・・潰れていました。ノート型と狭い家えでほたえる子&お犬様によりいつも私のPCはしまい込んでしまう為コードをクルクル巻きつけて気がつけば壊してしまいました(汗)その間、様々な妄想を抱えた友人達が携帯にメールをくれ、そのたんびに、つまらない説明をしていました。友人達の反応が悪かったのですが、メーカーさんの対応が素晴しい!!PCのトラブルって電話診断出来る事に、私は感激しました。リアルに、電話の繋がりも早く、テレビショッピングの申し込みより短かった。保障期間も切れたのにアフターフォローに感激しました。謝謝
 話は変わりますが、一人で夜間、牛に語り独語(+)の主人が、ブログに但馬牛(神戸牛)情報を入れろっと鼻歌を唄うように私に言います。どうやら♀牛をこだわって飼育される方の牛が熟成した事を、皆様に伝えたい様です。正直自信を持っていつも販売しているくせに今更どうの・こうのは無いんじゃないの?って反抗てきな嫁(私)は思いました。主人がそこまでいうお肉・・・機会が有ればご賞味下さい。
 先度の休日、お気に入りのショップを見つけました。海外ブランドに詳しい友人に、写真で選びいつ入荷出来るか解らない予約注文した話をしたら、案外普通みたいでカルチャーショックです。同期に一緒に買い物とか行っていたのに、いつの間にか私だけが取り残された気分でした。多方面で興味を持って学び、経験値の違いを同じ月日を流して来たはずなのに、少しくやしいのと生活に疲れを感じました。牛とともに生きる男(主人)に写真で服を予約注文した事を話したら、「今ってそんなんなん?」と私と同じ感覚で挙句そのメーカーの説明をしました・・・。説明をしながら、つまんない感覚が生じました。主人と楽しみながら会話するネタはきっと牛の話でしょう・・・。もう少し私牛の勉強します。はい。


 
posted by 但馬牛専門店 扇矢精肉店(神戸) at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬牛入荷情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

但馬牛:骨付きサーロイン熟。

 ni 003.jpg ni 004.jpg
 閉店してから、ある程度かたずけたら、またもや主人のお肉と語り合う時間がやってきました。毎月曜日にしかない但馬牛(神戸牛)のセリでセリ落とし、主人の融通を聴いてくれる太田屋さんに幾分割にして貰い当店に運搬して頂いています。そこから、主人は一塊それぞれを熟成させていきます。
今夜は、骨付きサーロインが熟成したとの事でした。左上写真が原型で右上写真の様にどんどんお肉が顔を出し、店頭販売出来る様成形されます。骨は抜きます。
 っとここまで今日はレポートしましたが、気になる本があるので帰宅してきました。ひょんな事から手に入ったお天気の本でギャグみたいだけど『なるほど!お天気学』で何項かは学校で習った筈やのに忘れている事が書かれて残りはは風土・食・人体への影響が書かれていてペラペラっと目を通すとインフォームドコンセントではないけど分かりやすい言葉で書かれていました。でも執筆者は紛れもなく天気予報士で、芸能人から天気予報士ではなくすばらしい学歴・経歴の方々で益々読みたくなりました(本当は知った人が書いたから)。専門学で、どうしてか入門学になると定義すらたいそうに書いている。しかし自由に出版できる今日浅い・広い知識でも書いた人が○○学とタイトルにすれば、店頭に並ぶ。結果その本は所詮入門学で、読み終えた後疲労感が募る。この本は、きっと大丈夫な感じがするので楽しみです。なぜあたしがお天気学?それは、本を貰ったからですよ(笑)
 
posted by 但馬牛専門店 扇矢精肉店(神戸) at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬牛入荷情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

熟:但馬牛

                ni.jpg
 人体より低い筈の作業場で、またもや脂が溶け出します。でも、肉の細胞が崩れる事なく、主人は店を閉めた後お肉を裁いていました。なかなか上機嫌で裁いているので間違いなく太鼓判のお肉なんだろうなぁ・・・。
今月に入った途端に気温が高くなり、人間の体調もついていかない状態なのに、牛の裁きが急を要する様になりました。大きな枝肉を有る程度の大きさに分割し、脂を有る程度そいで、お電話等の御来店予約注文のお品とその時点で御来店頂いたお客様用のお品を用意する時、3パターンを同時進行する主人は、何をシュミレーションしているのだろうか。
お肉なんかスライスや何なりにカットして、お客様の要する量を測っておしまいっと内心簡単な工程しかあたしは思いませんでした。大きなお肉の塊は、但馬牛の各牛・各部位によって表情が全然違い、1つの塊から様々な用途に合う部位が有ります。同じ赤身でも味の濃淡・堅さ、それぞれあるのに最近知りました。だからそのお客様が欲しい部位にたどり着くまで、主人は普通に裁きます。其処までに往くまでに、お肉の色が出てしまえば、ソツになります。オーダーカットの難しさを感じます。用意された部位をお好みの厚さに切るだけでは、ない。
時々、そこまで用意している主人を余所にあたしは、このお客様は、お肉を判って調理してくれなさそうやから、其処までしなくていいのと違うの?って、内心思います。正直どんなにいい素材が出ても、それをきちんと理解して調理する難しさをあたしが最近知ったからです。前の職場では、夕刻の余暇になれば『今日何しよう・・。』って仲間達といかに容易くおいしく出来るレシピの話ばかりでした。今考えると、当時主人が出来ているおかずがあるのにも関わらず疲れた体で自分のおかずを作った気持ちを幾分か解る気がします。
家計と時間と精神力と知識と材料と器具。このバランスが保たれていない時、どんなに産地のおいしい食材を持ったとしても生かしきれないっと思います。
1日3回、食べる為にそれだけの力を使うなんてありえない。まして働くママが多いこの世に。
 それでも主人は、妥協せず、お肉を用意します。切って測って売る作業ならあたしやバイトに任している筈です。主人は出来るだけその人が求めるお肉を渡せれる様に、踏ん張っています。多分お肉って見た目だけでは、余程のキャリアが無いと判断出来ないと思います。だから献立と予算を是非教えて欲しいとあたしは、思います。六甲の小さなお店だから、店主が業者に甘えて仕入れする事なくいろんなモノを背負って仕入れして販売しているのだから、どうぞ、主人にしか出来ないサポートに甘えてくれれば、主人も報われると思います。まぁこんな話、主人とした事は無いので、あたしが感じていることですが・・・。

posted by 但馬牛専門店 扇矢精肉店(神戸) at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬牛入荷情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月25日

ホルモン入荷しています。

 レバーからはじめ、ホルモン入荷しています。
posted by 但馬牛専門店 扇矢精肉店(神戸) at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬牛入荷情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

とろける脂:雌牛熟成完了

                                                  CIMG0211.JPG
 主人お勧めの但馬牛(神戸牛)・・・祖父=照長土井。父=光輝土井
。雌牛で未経産です。
お肉屋さんならこの文章でどの位価値が有る牛か解る様ですが・・・。とにかく主人の説明どうり書き込みました。
あたしが知る範囲は、♂より♀の方が筋肉繊維の構造が全然違うようで、♂牛が生まれて直、去勢してみたりするようです。少しでも♀に近ずけて筋肉モリモリの牛を避けるようです。又♀でも若いだけでは、駄目らしく経産牛でもだめで頃合が大事な様です。又ホルスタインなんか但馬牛の遺伝子持っていても、論外だそうです。週に一度(月曜日)の但馬牛のセリで1頭出るかで無いかの条件が揃った牛です。とにかく部位により様々な歯ごたえ・旨味は有りますが、甘みが有り今が熟成時です。1頭買いなので、献立等を教えて下されば、幸いです。
posted by 但馬牛専門店 扇矢精肉店(神戸) at 16:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 但馬牛入荷情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月02日

優秀賞熟成完了

最新 005.jpg1カーキ 059.jpg 
今、正に食べ頃で店頭販売しています。但馬牛の持つ和牛香が最高の時期となりました。機会が有れば、主人に献立を伝えお任せにテイクアウトしてみて下さい。お料理に合う部位・お好みのお肉(御予算)を伝えて下されば、熟成完了の但馬牛と主人の目利きで、きっと、満足頂ける事と思います。
posted by 但馬牛専門店 扇矢精肉店(神戸) at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬牛入荷情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。